デメ子 旅の空の下

青春18きっぷで帰省しました 後編

今回は後編、広島へ帰る行程です。

8月19日
朝最寄り駅出発

11:09 奈良到着

11:20 奈良発 大和路快速 乗車
後ろの席に座っているおじさんは、まぁ言ってしまうと日雇い労働者風の方で、奈良からビール片手に乗車してきた。終始小さな声で演歌を口ずさんでいた。
また、車窓を見ながら時々独り言を言う。

「あれっ機関車や。D51やないか?」(車窓から古い機関車を置いた公園が見えたので)
「久宝寺か、大阪やな」(奈良から大阪になる境目の駅にて)
「おいっ 通天閣はどこや?見えへんやないか?!」(新今宮にて 建物で通天閣が見えなかったから。ちょっと見えるんだけど。)
ちょっとした実況中継状態。なんだか面白い。

そんなこんなしてるうちに、隣へ同じタイプの方が座られたようで、おじさんは身の上話を始めた。
断片しか聞き取れなかったが、生後6ヶ月で大阪空襲の為焼け出されたとのこと。
ということは62歳くらいってことかな。

なんだか行きの時と同じように戦争体験を語る人が乗り合わせる縁らしい。

12:06 大阪着
お昼時なので、立ち食いそばの店に入る。
しかし、メニューの選択ミスをしてしまった。いか天そばを頼んだのだがイカが噛み切れない!!長時間電車に乗るときは、消化のいいものを食べるべきたった。。。

12:30 大阪発 新快速姫路行き 乗車
三宮まで混んでいたが、そこからはだいぶすっきりした。

13:31 姫路着 

13:36 姫路発 相生行き 乗車

13:56 相生着
乗り換え時間が長いので、改札を出てキオスクにておやつにパンとミルクティー購入。
ホームに戻ってベンチにてぱくり。
暑いけど、風が吹くと結構涼しく感じる。

14:27 相生発 岡山行き 乗車
乗り込んだ時は、少ししか人が乗っていなかったのに、乗り継ぎ連絡の電車が向かいホームに停まると一気に乗客が乗り込んできて、あっという間にいっぱい。たくさんの人が立っていた。
相生という土地を私は知らなかったけど、駅の周りは住宅と田んぼと山に囲まれたのどかな場所のように見えた。駅としては小さいけど、乗り継ぎの駅になっているようだ。

15:31 岡山着 

15:42 岡山発 新山口行き 乗車
区間快速みたいなもので、ひとまず広島までは各停だった。
ここが今日一番乗車時間長く、車窓を眺めたり、文庫を読んだりしてすごす。

18:26 広島着
お腹がすいたので、昼にしくじった立ち食いそばに入る。
今度は肉玉うどんをセレクト。甘辛く煮た肉の味がお出汁にしみだしていて美味しい。
少し電車の冷房で体が冷えていたからちょうどよく暖まった。

広島に着くと雷雨だったので、ここからは路面電車に乗る。
f0146503_0554264.jpg

18きっぷの後は路面電車。電車好きになたまらない展開かも。

こんな風に無事帰ってまいりました。
帰りの乗り換えは5回。それでもずっと座れて全然苦ではありませんでした。

時間があれば18きっぷをぜひ。
[PR]
by demekonemuta | 2007-08-20 01:01 | 大旅行小旅行
<< デメ子の車窓から 青春18きっぷで帰省しました  前編 >>