デメ子 旅の空の下

有閑倶楽部・・・ドラマ化かぁ

10月から、あの「有閑倶楽部」がドラマ化されて放映されるらしい。
男性にはなんのこっちゃ分からない話だと思うけど、「有閑倶楽部」とは私が少女時代に連載されていた人気少女漫画である。
キャストはまだ殆どあきらかになっていないけど、魅録を赤西仁が演じ、彼中心に話しが進んでいくことが決まっているらしい・・・・

むむむ・・・・違和感がある・・・

しかし、今の若いタレントに疎いせいで、他のダレがやれば適役なのかも分からない。
というか、漫画を見てもとても高校生とは思えなかったので、本当の高校生くらいの役者が演じてるところが想像できない。
だいぶ以前に「ガラスの仮面」がドラマになった時も、あ〜本当はこんな年齢なのか、と違和感を覚えた。「エースをねらえ」のお蝶婦人もしかり。

しかし人気がある漫画のドラマ化というのはすでに読者の中のイメージがある為そうとう難しいモノ。今回はおそらく「有閑倶楽部」をまだ知らない世代が半分以上見るのだろうと踏んでいるのでは?と思う。

みなさんはダレが適役だと思いますか?
もう私は「すでに30代になった有閑倶楽部」しか想像つきません。
美童グランマニエとか・・・どうするんやろ。
[PR]
by demekonemuta | 2007-09-07 14:15 | 日記
<< ドラマでの電話シーンについて ipod なのよ・・・ >>