デメ子 旅の空の下

帰省中のあれこれ その②  〜ゲットしたもの〜

さて、今回の帰省で買った物の話です。

まず前回帰省した時の話になりますが、実家であまっていたカゴバッグをもらいました。
f0146503_2129330.jpg
これがそのカゴバッグです。
どんなものかというと、よく重たい荷物に持ち手をつけるときに本体に撒くビニールテープ(名前なんていうのかな?)のようなもので編んだバッグです。
おそらく地元の人が手作りしているもので、私の田舎ではよく見かけます。
農家の方はこれにお昼のお弁当をいれて作業に出たり、また、背負いカゴタイプのものもあって、それはとれた作物を入れたりするのに使われています。


最初は「おばちゃんたちのもの」って感じで、まぁもらっとくかみたいにしか思っていませんでした。
しか〜し!使ってみると便利なんだこれが!!
普段は台所に置き、洗ったペットボトルや牛乳パック、食品トレイを入れておき、それらの回収ボックスのあるスーパーに行くときカゴごと持って行きます。
そして帰りは買った物を入れて帰ってくるのです。
卵などぶつかると心配なものはもちろん、瓶物を入れても安定感があります。
重たいものを入れても、レジ袋みたいに手に食い込まないのでとってもグッド!
台所に置いている時も、洗ったペットボトルから多少の水滴が落ちても気にならないし、かごだと袋にいれるよりポンポンいれられて、おかげで資源ゴミがどんどん片付きます。

そんなこんなで、今回の帰省ではもう一つ入手しよう!と考えていました。

そして昨日アップした分で出てきた道の駅で買ったのがこれです。
f0146503_21415431.jpg

なかなか色遣いがきれいでポップなので気に入りました。
このカゴはお出かけ時にお弁当や水筒を入れるのには本当にちょうどよいので、これを持ってピクニックにでも行きたいな〜〜という気分にさせてくれます。

ちなみに価格は800円でした。
殆ど一点ものみたいなもんなので、同じものはみつからないかも・・・


f0146503_21435417.jpg

これが素材のアップ。

こういうバッグは別に私の実家周辺じゃなくてもあるもんなんでしょうかね?知りたいところです。とにかくとっても便利です。

f0146503_2147066.jpg

さてもう一つ今回ゲットしたお品です。
これはなんだか分かりますか?

見た目は変な形のエプロンのようでもあるし、後ろのないスカートみたいな感じでもあります。

実はこれ、女性が農作業の時にかぶるもので「ボシ」とかいうそうです。


f0146503_2153112.jpg

じゃ〜〜ん。これが上の「ボシ」をかぶった所です。

どうやってかぶるのか?
口ではなかなか説明しにくいので、ここでははしょらせていただきます。

実際に古くからかぶられてきたものは、黒っぽい布地で作られています。しかし最近は綺麗な布地で手作りされることも。
これは前述のとは違う近隣の別の道の駅にて600円で購入。

とにかく地元では、昔からよくこのかぶり物をしたおばちゃん達が農作業している姿を当たり前のように見てきました。

工事現場の補佐をするおばちゃんも、地域の草刈りなんかに来るおばちゃんも、おそろいのようにかぶっていました。
今もかぶっている人はいますが、今は他にも農作業に便利な帽子が出てきているので、昔よりは少なくなったように思います。

でもよく考えたら、頭・首筋を完全に覆える上に、マスク機能もそなわっているという訳で、部屋の大掃除なんかに使えそう。もちろんベランダガーデニングにも。
やはり故郷の文化は残して行きたいという気持ちもあり、どんどん活用したいです。

もっともこの姿を、たとえマンションのベランダだったとしても、広島の中心部で見られた日には結構やばいのかな?
テロリストと間違われなければいいけど。
[PR]
by demekonemuta | 2007-10-01 22:09 | 大旅行小旅行
<< 夢の180°   途中経過 帰省中のあれこれ  〜足湯カフ... >>