デメ子 旅の空の下

秋やなぁ

だいぶ日が経っちゃいましたが、10月に入って広島は庄原市にある「国営備北丘陵公園」へオットと行って参りました。

もう終わってしまいましたが、コスモス祭りの真っ最中で、とにかくコスモスが沢山咲いております〜〜〜。

f0146503_033477.jpg

コスモスはデメ子の一番好きな花です。
秋にコスモス畑に行くことは幸せの一つ。
ちなみに、春にお花見をし、夏に浴衣を着て、秋にコスモス畑に行けるとデメ子の1年はなかり有意義だったと感じます。
今年は夏の浴衣が実現しませんでした。残念。
冬はやっぱり野趣溢れる露天風呂に入ることが重要かしら・・・

f0146503_1125366.jpg

まぁそんな話はおいといて・・・
ココには様々な種類のコスモスが咲いています。

これは若干ブラウンがかった深い色合いのコスモス。
きれいだね〜。

f0146503_1165755.jpg
晴れ渡った青空に揺れるコスモス。

この国営備北丘陵公園は、本当〜〜〜〜に敷地が広く、中でレンタサイクルもあるほど。広すぎでオットは疲れてました。
でも芝生広場でお弁当を食べて、しばしフリスビーに興じたり。
いい秋の1日を楽しみました。



コスモスで思い出すことが1つ。
秋になると、コスモスが沢山咲くことで有名な、関西某所のH寺。
まだオットと付き合っている当時、そこへ一緒に行ったのですが、ここがまた違う意味ですごいところで。
確かにコスモスは沢山咲いていてきれいなのですが、肝心のお寺はぼろぼろ。いろんなものが軒下におきっぱなし。境内にあるどなたかを奉った小さい祠(ほこら)にはハチが巣を作っていて、絶えずブンブンとそこからハチが出入り・・・そこに通りがかったデメ子達2人は身を固くし、寺の荒廃ぶりに絶句したのでした。・・・祠に奉られてる方はさぞ迷惑していることでしょう。
それにしても、そこそこ有名な為によるおごりなのか、単に人手がないのか。拝観料も取ってるんだし、なんとか整備したらよさそうなものを・・・と、釈然としない気持ちで帰ったのを思い出します。

唯一コスモスに関する嫌な思い出です。
[PR]
by demekonemuta | 2008-10-22 01:38 | 大旅行小旅行
<< 母について 1年前からの変化 >>